トップイメージ

ん? 社長から注意されましたよ?

前日のブログ、「サイトマップ完成」で記述した事ですが、「フリーソフトを使ってどうこうって書いたらイメージが悪いから何とかしなさい」と指摘を受けました。


それだけを聞くと理由がよく分からなかったんですが、とりあえずどういう事か確認したところ、どうやら、「フリーソフト=無料で入手したソフト即ち、何か悪いことして無料で入手したと一般的に認識される場合もあるんじゃないか?」という事なので、補足しておきます。


フリーソフト=

1、対価として金銭を支払う事なしに使用可能なアプリケーションソフト。フリーウェア。その作者は無償でこれを提供する代わりに、不具合の修正や使用法の解説といったユーザーサポート、開発の継続などの義務は負わない。著作権は明記されているもの以外は、おおかた作者(一次配布者)にある。

2、ユーザが自由に実行、複製、頒布、研究、変更、そして改良できるソフト。→オープンソースソフト


2の場合の「フリー」とは「無料」ではなく「自由」の意味。つまり、ソフトを使うのも自由、そのソフトのソースコードを入手して自分でバグを修正するのも自由、ソースコードを改造したりして使いやすくすることも自由ということ。そしてもちろん、販売することも自由となる。「フリーソフト」は1の意で使用されることが多いため「フリーソフトウェア」と呼ぶ方がよい。

はてなダイアリーより抜粋(問題あれば削除しますのでご連絡下さい)


ここにあるように私も1の意味で使ってます。
今回利用したソフトは2の項目は禁止されていました。どちらにしろプログラムは分からないので、研究・改良など出来る由もなし。(MS-DOS時代にバッチファイルを作ってた程度です;)


作者からの使用条件、免責事項をよく読んで利用する分には、問題ないです。
通常は作者ホームページに記載、またreadmeファイルが添付されています。


まぁ、フリーソフトを使う時には、「ありがとう作者さん」と一言念じましょう。あ、使うのはあくまで自己責任です。


当然すばらしいフリーソフトであれば、商用ソフトに匹敵するものもあり、どんな会社さんでも使われてるんじゃないかと思います。(個人的意見)


私は、フリーソフト配布サイト(ベクターや窓の杜など)以外にどうやって無料でソフトが手に入るのかは知りませんけど・・・。フリーソフトはフリーで配布されているんだから問題ないだろうと判断しております。


フリーソフトを勘違いされてる方がこのブログを読まれる可能性もあるので、補足として記述しました。
(決してネタ切れとかではないです・・・いや、まぁ)


  <ブログランキング参加中 ポチッと一押しお願いします>
    → にほんブログ村 環境ビジネス

  <弊社社長の日記も関連会社ソフトリンクHPにて公開中>
      『経営コンサルティング 株式会社ソフトリンク』
パソコン・家電関連 | comments (2) | trackbacks (0)

コメント

担当H | 2008/04/27 07:44 PM
sam☆さん、初めまして^^

コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、(一応)企業ブログですので、コメントを頂けるとは想定してませんでした;

確かにPCやネット関連の話になると、社長に説明したり、納得して貰うのに大変だったりしますけど、すでにこんな自由奔放なブログを公開出来てますので、何だかんだで私の事も理解してもらってます^^

まぁ、褒められるようなブログじゃないですけど・・・

これからも書き続けられるように努力致しますので、またお時間があれば覘いてやって下さいませ m( _ _ )m
sam☆ | 2008/04/25 08:00 PM
初めまして、sam☆と申します。

今どきフリーソフトと不正コピーのソフトを混同されるかたがいらっしゃるんですね。
このようなかたが上司として、ましてや社長として身近にいらっしゃると、ブログだけでなく、コンピュータのシステム構築や運用もやり難いかもしれません。
しかし、業務としてブログ運営をさせていただいているわけですから、理解のある社長様でいらっしゃいますね。

企業のブログですと、自社商品のPRや苦情を恐れて当たり障りの無い内容に終始することも珍しくありませんが、わりと自由に書かれているので好感が持てます。

これからも健康に留意して頑張ってください。

コメントフォーム

icons:

トラックバック

ページトップへ