採用 ビジネスパートナー募集 節水(シャワー・蛇口・手洗い用) 節水対策について 下水道料金削減 ガス料金削減 節電(エアコン対策) 節電(照明対策) その他

News&Topics 新着情報


実績・お客様の声 実績・お客様の声

事例002 京都テルサフィットネスクラブ様



外観

PLOFILE ノーザンライツ・コーポレーション

事業副部長 浅野 清心様
京都テルサフィットネスクラブ マネージャー
資格 健康運動指導士

京都テルサフィットネスクラブ
JR京都駅(南北自由通路八条口)より徒歩10分の場所に位置する。 フィットネスクラブ内だけでなく外部へも目を向けトランスフィットネスを行うなど 積極的に活動をされている。
生活習慣病の運動指導士9名が在籍

京都テルサフィットネスクラブ公式HP


インタビュー
一周100mの流水プールは京都最大級!京都テルサフィットネスクラブマネージャー浅野さんにインタビュー。
マネージャー 浅野様

−本日はよろしくお願いします。

浅野さん(↓敬称略): よろしくお願いします。


−最近フィットネスクラブもたくさんあり、競合も激しくなっていると思われますが、その中でたくさんの方に来ていただけている要因を教えていただけますか?

浅野: まず一つには充実した設備になるのではないでしょうか。
京都のフィットネスクラブでは最大級です。
流水プールは1周約100メートルほどあります。
さらにスパの浴槽も広く設計され、リラクゼーションルームにはマッサージ機が6台ずつ設置されているので、ゆっくりとくつろいでいただけるように設計されています。


−他にも何か工夫はありますか?

浅野: 介護施設や擁護施設向けの運動プログラムを行っています。
トランスフィットネスと言いますが、講師だけを派遣するのではなく講師とマシンをセットで派遣し、先方にお伺いして運動を楽しんでもらっています。


−そのようなサービスがあるんですね。マシンを持っていくのは大変ではないのでしょうか?

浅野: もちろん準備は大変ですよ。
しかし、京都テルサフィットネスクラブに来られないお客様にも楽しんでいただけるということが、
何よりもうれしいと感じています。
大変な反面、よろこんでいただけるのでやりがいにもなっています。


省エネに対してお客様にもご協力頂いています


−最近はエコに力を入れているとお聞きしていますがどのような対策をされていますか?

浅野: 数年前から節水シャワーを導入していましたし、
お客様へも積極的にお声掛けをし協力をお願いしています。


−サービス業をされている施設様は、結構お客様に隠して省エネを行っているところが多いですよね。

浅野: そうみたいですね。でも、我々は正直にお客様にお願いし協力を仰いでいます。
逆にそうすることでお客様も協力的になっていただけます。
また、サービスが低下しないように省エネすることを心掛けています。


−例えばどんなことが考えられますか?

浅野: 節水の場合、特にシャワー部分になるのですが、浴びて弱くなったなと感じるようなことはしていません。 水の勢いを加圧するシャワーを使って対策を行っていました。


商品の性能・耐久性に満足できた
京都最大級の流水プール


−それでは、どうして近畿エコストさんの節水システムの導入に踏み切られたのでしょうか。

浅野: たくさんのお客様が使用するので、どうしてもシャワーヘッド自体が損傷し交換頻度が高くなっていました。
それが近畿エコストさんの節水アダプターだと効果は同じで、故障がないというのが良かったですね。


−導入する際に不安だったことはありませんか?

浅野:はじめスタッフルームでお試しで付けてもらい、スタッフの意見を徴集しました。
何人かは多少弱くなったと感じる人がいましたが、ほとんどのスタッフがOKだとういうことで導入することを決めました。


お客様から是非欲しいとのお声が上がるシャワーヘッドも準備して貰えた


−導入する際の手間は何かありましたか?

浅野: 基本的には近畿エコストさんが水量調査から取り付けまで段取り良くやってくれるので、我々の手間はほとんどかかっていません。
ただ、施設の水栓が少し型の古い定量止水のものだったため施工には多少時間が掛っていたみたいです。


−最後になりますが、近畿エコストさんに頼んで良かったなと思うことはありますか?

浅野: 本当に熱心にやってくれたと思います。
使用感を極力落とさないようにシャワーヘッドも厳選してもらえました。
後日お客様からどうしてもそのシャワーヘッドが欲しいと言われたことには驚きました。


−今後の目標や夢をお教え下さい。

浅野: さらなる施設の充実はもちろんのこと、地域の皆様に楽しんでいただけるよう様々な企画を行っていきたいと思います。
フィットネスクラブ内だけでなく外にももっともっと目を向けて、取り組んでいきたいと考えています。
今後もいろんなサービスを充実させていきますので楽しみにして下さい。


−今後の一層のご活躍を期待しています。
今日はお忙しいところお時間をいただき、ありがとうございました。


京都テルサフィットネスクラブさんは2008年3月12日にシステムを導入されました。


             実績・お客様の声節水と節電で省エネを!−(株)近畿エコストTOPページへ